“こころづかい” を、すべての人へ

Universal Manners to everyone.

日本財団パラリンピックサポートセンター「あすチャレ!Academy」の監修協力を行いました

活動報告2016.10.26 Wed

日本財団パラリンピックサポートセンターが主催する教育カリキュラム「あすチャレ!アカデミー」の監修協力を、日本ユニバーサルマナー協会が行いました。 同カリキュラムは、パラスポーツや障害者のリアルの理解を通じて、多様な方々と […]

全文を読む

東京新聞にてLGBT対応マナー研修と講師の堀川が掲載されました

メディア情報2016.3.1 Tue

東京新聞とユニバーサルマナー検定がコラボレーションしている「HEART&DESIGN FOR ALL〜誰もが暮らしやすい社会の実現へ〜」に、講師・堀川歩が掲載されました。 堀川は心は男性、体は女性として生活するトランスジ […]

全文を読む

「30秒でわかる!災害時・避難所で障害のある方が困ること」を公開中

活動報告2016.4.22 Fri

先日発生した「平成28年熊本地震」により、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 避難生活やボランティア活動を行われる上で参考となる「災害時・避難所において障害のある […]

全文を読む

Universal Manners

高齢者や障害者、ベビーカー用者、外国人ど、
様な方々を街で見かける現代。たちにとって、自分とは違う誰かの点に立ち
動すること”は、特別な知識ではなく
こころづかい」一つです。

ユニバーサルマナーとは